スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月, 2018の投稿を表示しています

フルムーンパーティー / Fullmoon Party (タイ・パンガン島)への行き方 2018 パーティー編

フルムーンパーティー / Fullmoon Party (タイ・パンガン島)への行き方 2018

Party /パーティー編
Full Moon Party は もう写真や動画では語りつくせないので是非、 直接行ってみて遊んでみてほしい。









Haad Rin Beach にいくつものBeach Barがありその都度、DJブースが ある。かかる曲はそれぞれで、EDM多め、HipHop、Reggeton、洋楽
が中心。遊びに来ているのも欧米人が多めで世界各国から集まっている。

特におススメなのが、ファイヤーダンスと言われる リンボーダンスと、炎の大縄跳びだ。

太い大縄に油をひたひたに浸し、火をつけて大縄跳びを一晩中やっている
一角があるのだ。
ひっきりなしに飛ぶ人が現れて盛り上がっているので、本当に
クレイジーな奴らが集まっていると思う。


筆者もファイヤーダンスに挑戦してみた。 があえなく失敗したが一生の経験になったw。

日本人は率は低いのだけど、欧米人率が高いので、なかなか日本人は貴重、たまに日本人同士、会うとすぐに仲良くなれる。やはりこういう時同郷はありがたい。
ちょっと、一息入れるのにおススメなのがここ Rock & Bar Restaurant
ファイヤーダンスと、盛り上がるパーティービーチを眺めながら、ビールを飲むのも
また良い!!

他にもYoutuber の方達でもFullmoon Partyの体験をアップしている人がいるので
参考にしてほしい。




フルムーンパーティー / Fullmoon Party (タイ・パンガン島)への行き方 2018

LINEでRICOHのThetaで撮った360°写真を送る時の注意

LINEが 360度パノラマ写真 に対応した。


そこでLINEで、RICOHのTHETAで撮った360度パノラマ写真を送る事時の注意。

送った相手に「写真の真ん中の「360° 」を押して」と伝える事。




でないとただの真ん中に360°とマークが入った残念なパノラマ写真だと思われるので注意!
真ん中に360度マークが入ったパノラマ写真感。。。
無事に真ん中の360°マークを押してもらえれば。。。。
Lineでも360°写真を楽しんでもらえる。
Lineでも360°写真を楽しんでもらえる。

それでは引き続き #Thetaのある生活を




5G を読み解く Interop Tokyo 2018 に行ってきました

通信業界の最大の展示会InteropTokyo 2018 に行ってきました。
様々な通信企業が出展し、最新で先端の技術を紹介しあっており熱気も凄かったです。
会場で様々な企業の担当者と有意義な名刺交換も出来ましたので、Interop の醍醐味は担当者との双方向コミュニケーションにあり、と改めて感じた訳です…!
さて皆さんに、今回伝えしたいのは、「5G」が変える世の中についてです。
※5G (第5世代移動通信システム)
おそらく皆さんが友人やご家族に「5G」って何?日本の何が変わるの?」
と聞かれる機会もこれから増えてくると思います。
実際5Gにより何が変わるのかの各企業のイメージをまとめると、 「遠隔映像技術」、「AI・人工知能技術」、「VR(仮想現実)、AR(拡張現実技術)」の 一般化です。

「遠隔映像技術」 これまでの通信量を何倍も倍増可能にする事で、より鮮明な映像の 通信が可能になります。 遠隔医療、遠隔診療、遠隔技術指示、遠隔設計、遠隔指示、 例えば、1つの高いスキルの専門家が遠隔映像を通してスキルトランスファーや、遠隔指示をして活躍する場が 増えるでしょう。
「AI(人工知能)」 例えば今は画像認証の技術は発展していますが、動画認証、映像技術の 向上、そして大量の情報をネットワークにより通信が可能になる事でそのデータを分析するAIの技術の向上により、様々な分野での自動学習、ソリューション提供が行われていくでしょう。
例えば、防犯カメラの映像の解析技術と、AIを組み合わせる事で、犯罪率の減少や、テロ組織などの活動を 防止する事にもつながるでしょう。しかし同時に監視社会や個人情報保護 など、警察と個人の関わりについても検討が必要なのは言うまでもありません。
犯罪・交通事象・警備事象の予測における ICT活用の在り方に関する提言書 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/anzen/anshin/ict_teigen.files/ict_teigensyo.pdf

「VR、AR」 VR、AR(仮想現実、拡張現実)の一般化は、疑似体験の機会を 圧倒的増やす事で考える力や、より多くの疑似経験を増やす事でできる でしょう。そして、5GによりVR、ARの情報を、通信でやり取りする事により双方向のVR、ARの情報交換が可能になります。
それぞれで、取り組んでいた事例を具体的に紹介…

しゅんしゅんクリニックPとDJ ふぉい のポケモンお薬言えるかな 替え歌 炎上事件を振り返る

どうも、しゅんしゅんクリックTです。
さて、今日は今、人気急上昇中の医師免許を持ちながらお笑い芸人である「しゅんしゅんクリニックP」さんと、こちらも大人気「DJ ふぉい(レペゼン地球)」さんのポケモンの替え歌にまつわる炎上を時系列で振り返ろうと思います。
以後、敬称略
https://twitter.com/fleming_miya/status/876374116927807489?s=21
2017年6月18日に、しゅんしゅんクリニックP
が、「お薬言えるかな?」作ってみました。とTweet





2017年6月20日 DJふぉい の人垢 ✩国民「F」✩
からしゅんしゅんクリニックPへ パクリ疑惑を指摘するリプライ https://twitter.com/in_foyland/status/877077819959816194?s=21









それに引き続き 2017年6