スキップしてメイン コンテンツに移動

Fullmoon Party 前夜祭のジャングル・エクスペリエンス / Jungle Experience に行ってきた

Fullmoon Party が開催されるパンガン島は既に前夜から盛り上がっている。
前夜祭の パンガン等の真ん中のジャングルの中で野外レイブと言う聞いただけでワクワクするイベントがあると言う。。。




と言う事で2018年4月29日のフルムーンパーティーの前夜祭
ジャングル・エクスペリエンス  / Jungle Experience に行ってきた。




時間帯としては22:00-03:00
22:00あたりは人がまだまばらなので注意。それは日本のクラブなどと同じだ。

ジャングル・エクスペリエンス
 入場料は600BHとやや高め















我々もパーティー会場に到着した、22:30時点では人はまばら、これはもしかして、スベったか?


周りを見渡すと、日本人カップルと、ニューヨーク在住のアメリカ人達が居たのでご挨拶。


聞けばフルムーンパーティーの為に数ヶ月前からハードリンビーチのホテルを押さえているとの事!
気合いの入り方が違う😅






こんな未知の場所で邦人と出会うとは同胞は何て心強いんだ

鉄則1
☆旅先での日本人は同胞、先ずは日本人が居れば知り合いから情報を入手しよう☆



さて、気付くと、後ろの広場でファイヤダンスを💃披露している妖艶なパフォーマンス集団が。
LAbracadabra」(ラブラカダブラ)

アラジンの魔法のランプ🧙‍♀️を想わせる様な
不思議で魅力的なネーミングだ。

彼らの魅力的なパフォーマンスはこちら













そして、彼らのFacebookはこちら

圧倒的なパフォーマンスに見入っているうちに気づけば、色々な国の、色々なパーティーピーポーが増えてきた。


我々も、徐々にDJブース付近で踊っていたら何だこれは、めっちゃ楽しくなってきたぞ🤣
鉄則2

☆とりあえず、DJブース付近は楽しいので行ってみよう


これは、そろそろうちらもエンジン掛け始めるしか無いって事でテキーラショットで乾杯!
100BH (300円) マジか?!安い!!

怒涛のテキーラショット祭りが始まる🤣

皆でキマリ始める!そして、パンガン名物
バケツミックス



最高に楽しい事になる。

鉄則3
☆お酒は楽しいけど自己責任で

ここからは、パーリー界のワールドカップ状態
ムエタイ大好きなフィンランド人、イングランド、南米、アメリカ、もちろんタイのパリピも負けていない





世界のいたる所からパーティーピーポーが来ていた、そしてこのパーティーを楽しんでいた!!






  そんな絶頂を超え、少し人も減り掛けた頃、突然のスコールにより、パーティーは中断する。そしてやがて土砂降りになり最後は強制終了



と言うか悲鳴と避難する皆。

既に、森の中に何個も泥水の川状態に🚣‍♂️

そして、俺、何故か泥水の川で、コケる。




なぜだー😭 なぜコケたんだー😭

命からがら位の勢いで、森を抜け出したものの

入口付近での乗り合いのソンテウは超満員

でも何だかんだ言って、帰りのソンテウもめっちゃ盛り上がってる🤣

日本文化好きのフィンランド人🇫🇮
と出会う。

フィンランド人が知っている日本語を喋ってくれた。

「クソッ!」、「ナニッ?」
知ってる言葉の最初がそれか??!😂

もっと知ってるらしい。。。
「ゴムゴムノーッ」 

ワンピースかっっ❗️😂

皆で笑い続けてた所で、彼は宿が近かったので一足お先にサヨナラ👋
100BH

我々も宿に着いた時は3時か4
残りのMPHPは共に0に近く即、消沈


お疲れ様でした🙏





コメント

このブログの人気の投稿

VAIO Content Metadata Manager 誰だよこんな仕様見逃したの!! ProgramData>Sony Corporation>VAIO Content Metadata>CM

SONYのVAIOに入っているテレビ視聴ツール
Giga Pocket Digital Ver.1.
この、CM解析の自動保存機能、これは、ひどいね。


オトンから、PCのVAIOの調子が悪いって、いわれて即レスキューに出向いたら
VAIOの速度がめっちゃ重い。
何で?CPU2.8GHzだよ。メモリ4GB積んでるよ?


http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se277549.html
DriveAnalyzer

でPCの中身チェックしてみると、、、
HDの容量が1TB中900GB使用中っと、、、
えっ?

そんでもって、さらに、PCの中身チェックしてみると、、、

ProgramData>Sony Corporation>VAIO Content Metadata>CMのファイルだけで、
500GB使っていることが判明。
誰が、CM解析(これがあると、録画した時、CMを抜いたりできる)に、500GBも
許可した!!!
ふつう、PC設計するんなら、500GBもCMツールが使ってはいけないこと位、容易に
想定できるだろう。
これが、SONYクオリティーですか???
呆れた。


http://hotstreet.vaio.sony.co.jp/article/article.php?id=74659
調査して、CMフォルダを消してのことで、CMフォルダを消してやっと
使用領域500GB



ないですね。(ー0ー;)

天下のSONYのVAIOが、これですか。まぁ、仕方ないか。1年もソフトの使用チェックなぞ、する事はできないだろうし。
修正アップデートも出ているし。
http://vcl.vaio.sony.co.jp/download/EP0000212699.html


しかし、こんなツールどう考えても、リスクの方が大きすぎます。

おとんに許可とって、
http://search.vaio.sony.co.jp/m/S0910021067365/
ここのやり方で、順番に削除しましたよ。


「VAIO解析マネージャー」をアンインストールします
ご注意以下の順番でアンインストールを行います。
VAIO Content Metadata XML Interface LibraryVAIO Content Metadata Intelligent …

SQLServer でリモート接続時のクライアント側で確認すべき点 クライアント:マカフィー McAfee導入時

質問
DB
SQLSERVER 2005に対して

地点A
PC1:リモート接続 
OS:windows XP
クライアントソフト:「SQL Server 2005 Management Studio」
SQLSERVER認証、接続OK

地点B
PC2:リモート接続 
OS:windows XP
クライアントソフト:「SQL Server 2005 Management Studio」
SQLSERVER認証、接続OK

地点B
PC3:リモート接続 
OS:windows 7
クライアントソフト:「SQL Server 2005 Management Studio」
SQLSERVER認証、接続NG

PC3で
「SQL Server 2005 Management Studio」
で接続(SQLSERVER認証)すると、下記のエラーがでます。


SQL Serverへの接続を確立しているときにネットワーク関連または

コピペ世代の葛藤

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20101125/1028768/?set=ml

面白い時代になったもんだ。
自分も、レポートで、コピペは結構やったタチだ。情報端末に、疎そうな先生には大胆に、結構授業もガチ情熱系の先生には、エッセンスのみで!!

大体、大学の授業のレポートなんぞは、むしろ、コピペで済ますものだと、思ってた。

基本的に、先生は、研究に没頭したいだろうし、授業に真剣に没頭してくる先生は、稀だった気もする。

但し、ガチでやってる先生には、コピペは通用しない。更に、あるガチ系の先生は、「要点を掴んだコピペでない限り、弾く!!」と、コピペを汲んだ上で、レポート採点にのぞんでいた。

まぁ、自分の場合、学生時代は、コピペで済む様な、課題を出す先生に、責任がある!と真面目に思っていた。
今でもそう考えるフシも無いわけではない。

しかし、コピペ世代が、盗作を自己表現の一部と考えてしまっていては、全くの倒錯であり、事故表現でしかない。

かと言って、オリジナル礼賛も、下衆なオリジナルをナルシスト的に持ち上げた結果、首都大学東京のの学生(現退学処分)の路上差別映像ような、おぞましい事件を引き起こすのだから、違うだろう。

要はバランスだ。コピペで済む様な、評価システムしか持ち得ない評価側は、コピペ禁止を事前通知するか、むしろ、コピペ容認した上で、レベルの高い課題を与えるなどする。

被評価側(生徒側)は、今一度、自分というものと向き合い、自己表現とは何かを考えるべきだろう。
ただ、やはり、教育は、受ける側よりも、教える側の姿勢が大事だと思う。

携帯電話が教室から消えたのは、教える側からの叫びと解決法を考えた上での結論であろう。
もちろん、携帯電話をかける様子は、世界各国の教室から消える方向にある。

教える側は、今一度コピペ文化について十分な議論と、導くべき道を模索する時期がきている。