スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

11月, 2010の投稿を表示しています

トレンド競馬物語

0から1を創るのは、大変です。
「あればいいな」 を実現する為に、人はどれだけの時間と労力をつぎ込んできたでしょう。

自分の先輩も、例外ではありません。
競馬界には、何故、ネットで安心して使える競馬サイトがないのだろう。
世の中の新聞、雑誌、本が次々に電子化して行く中で、競馬新聞を始めとする各紙でまともな競馬サイトを持つ紙は皆無、大手スポーツ紙の簡単なサイトのみ。。。

そこから、始まり、競馬新聞業界のど真ん中にいながら、ある日の決意から新しく来た全ての仕事を断り、単身、ネット界に潜伏されました。時には生活の為、運輸会社で働きながら。

そこで普通は、WEBデザイナーへの転職?!と考えますが、ちょっと先輩は違いました。

自分は、あくまでディレクター。
そして、スポンサー探しをされたのです。ざっと見積もっても、夢を実現する為の金額は、ウン千万円。

それから、数々の人に、夢を提案し1年間、とうとう現れたのです。夢を理解するスポンサーが。

スポンサーの思惑もあるでしょう。
先輩の夢に乗れば、投資した額が、何倍にもなって返ってくる。

苦境にもかかわらず、いつも夢を語りながら、焼肉をご馳走してくれる先輩には本当頭が下がります。

何度も苦境にたたされながらも、最終的には、あの競馬No1雑誌、「週刊Gallop」を立ち上げた芹沢邦雄さんを、総指揮に迎え、万全の態勢で競馬界を度巻して行く事でしょう。

満を辞してのサイト始動

その名も

「トレンド競馬」
http://trendkeiba.net/

であります。












しかし、注意してください。



何と、既に類似品が、、、

「競馬トレンド」という予想サイトが存在しておりました。



ベスミソが薦めるのは



「トレンド競馬」です。
http://trendkeiba.net/




「競馬トレンド」ではありません …w



ベスミソもお試し登録しておりますが、週に450円×4の競馬新聞と比べれば、月に735円で展開されるサイトの内容は、もう、競馬新聞、競馬雑誌を買わなくても結構!!

と言い切れる内容です!!

先輩からは、
「Re:
トレンド競馬の概要

一日最大36レースの馬柱が10走分。
特別戦、新馬戦、最終レースのみコメント、時計あり。
印刷は縦、横バージョンあり。
専門家による予想あり。



コンセプトは毎週、競馬新聞を購入している人でも満足できるサイト。」

と概要…

リモートデスクトップ+VMwareでのCTL-ALT-DEL送信 

リモートデスクトップ+VMwareでのCTL-ALT-DEL送信 
主にWindows2003 Serverとか使ってるときに必要としていますが(個人的には)、リモートデスクトップ接続のホストやVMware上のゲストOSにCTL-ALT-DELを送るためのメモ。

通常: CTL-ALT-DEL
リモートデスクトップ: CTL-ALT-END
VMware: CTL-ALT-INS
リモートデスクトップ+VMware: 直接は無理のよう。CTL-ALT-END押すとリモートホストがCTL-ALT-DEL受けた画面になって、それをキャンセルで抜けると"CTL-ALT-INS押しなさい"という表示がVMware上(コンソール)で出てます。が、CTL-ALT-INSを押してもそのイベントを受けてくれません。メニューから VM⇒Send CTL-ALT-DEL を選ぶとイベント送ることができます。



ネタ元工事
http://momopi.blog.so-net.ne.jp/2008-06-20

助かった―。